大量のデータから一瞬で情報を抽出する方法!! | 大量のデータから一瞬で情報を抽出する方法!! | お役立ち情報 | 岡山のホームページ制作会社。WEB戦略が得意なホームページ成績上げ屋さん!

NITTY GRTTY
NITTY GRITTY

お役立ち

ニッティ・グリッティの

お役立ち情報

【Excel術】大量のデータから一瞬で情報を抽出する方法!!

こんにちは!

岡山のホームページ制作会社 ニッティ・グリッティの妹山です!


「大量のデータから、特定の情報だけ抽出したい…」 そんなこと、思った経験ありませんか?


これを知ってるとほんとに作業効率爆上がりします。 知らない人は必見です!



今日はその理由を改めて整理しました! よければ参考にしてみてください!



UPDATE :

投稿者 : IMOYAMA REO

imoyama_icon

 質問

いつも大量のデータの処理にとても困っています。

特定の情報だけ確認する便利な機能はありますか??





結論

セ特定の情報だけ抽出する最適な機能はフィルターです。

この機能を使うと大量のデータから一瞬で欲しい情報だけ手に入ります!




フィルターとは??                  

データの絞り込み機能となります。

そのため特定の情報だけ抽出することができます



例え、データが10,000行あったとしても

関係なく抽出することができます。


設定方法                 


「ctrl+shift+L」で簡単に設定することができます



項目の上で「ctrl+shift+L」


▼が出てくると大丈夫です。


他には「データ」→「フィルター」での設定可能です。




また、条件を特定すると

対象データだけを表示させることもできます。




ボックスに香川と入力すると、





対象データだけが残ります。



フィルター方法               

▼をクリックし、フィルター条件を特定します。


▼をクリックすると、


このような画面が出てきます。





いろんなフィルター                 

セ文字列以外にも、数値だけだと500~1,000の範囲内だけや背景色がついているだけなど様々な条件のもとフィルターをかけることができます。