禁止されればされるほど、逆にそれをやりたくなってしまう「カリギュラ効果」とは | お役立ち情報 | 岡山のホームページ制作会社。WEB戦略が得意なホームページ成績上げ屋さん!

NITTY GRTTY
NITTY GRITTY

お役立ち

ニッティ・グリッティの

お役立ち情報

禁止されればされるほど、逆にそれをやりたくなってしまう「カリギュラ効果」とは

皆さんこんにちは。
ホームページ制作・WEB戦略・WEBマーケティングなどを得意としている
岡山の(有)ニッティ・グリッティの松下です。


今回もビジネスに役立つ心理学をご紹介したいと思います。
皆さん「カリギュラ効果」って聞いたことありますか?


カリギュラ効果とは、禁止されればされるほど、逆にそれをやりたくなってしまう心理現象や効果のことです。


覗いてはいけない鶴の間を覗いてしまったり(つるの恩返し)
ホラー映画などである「心臓に強い方だけ見てください!」という効果です。
皆さんにも身に覚えはありませんか?


日常でも・・・
私たちの日常には上で紹介したものも含めて、様々なカリギュラ効果が隠れています。
「掃除しなさい」「勉強しなさい」と言われると「したくなくなる」のは、
強制された時に「カリギュラ効果」が発動して、逆転の行動をとってしまう。という一例です。


この効果を逆手にとって
応用すれば、自分の思う方向に人を誘導することができるかもしれません。
例えば、子育ての場合、頭ごなしに「片付けなさい!」と怒るのではカリギュラ効果が発動してしまうので、
「片付けないと誰かが怪我しちゃうかもしれないよ?」など、理由をしっかり説明し、
強制させないような言い方で頼むのが効果的です。


他にも、マーケティングにもカリギュラ効果は利用されることも多く、
広告などで「クリック禁止!」や「絶対見ないでください!」という触れ込みが使われることもあります。
また、「本気の人だけ見てください」など「制限を強くする」ことでもカリギュラ効果を発揮することができます。


いかがでしたかカリギュラ効果ぜひ営業でお試しください。
よろしくお願いいたします。


UPDATE :

投稿者 : MATSUSHITA KONOSUKE

matsushita_icon
matsushita_icon

この記事を書いた人 Who wrote this blog

MATSUSHITA KONOSUKE

プロフィール

無料診断

現状のHPを無料で診断いたします。
お気軽にお問い合わせください。

tel

お問い合わせ

tel


086-959-4456

受付時間 10:00〜17:00定休日/土日・祝日

BLOG

お役立ち情報

© 2022 NITTY GRITTY All Rights Reserved.
WEB GROW
WEB戦略を成功させる
システムできました。

自社で驚くほど簡単に更新・運用ができる!

セキュリーティー万全なWEBの内製化システム

ホームページ改善勉強会 ホームページ改善勉強会 ホームページで失敗しないためのノウハウをセミナー限定で完全公開
© 2022 NITTY GRITTY All Rights Reserved.
無料診断バナー 無料診断バナー